Adobeのシングルサインオン設定

2021年4月に更新したものです。

Adobeのシングルサインオン設定の手順をまとめたページです。

 

利用に際しての注意点

  • SSOを利用するためにAdobeのCreative Cloud エンタープライズ版、Document Cloud エンタープライズ版またはExperience Cloudのプラン契約が必要です

事前準備

 

SSO連携の手順

  1. SAML認証の設定手順
  2. Adobe(SP)管理画面のSSO設定
  3. メタップスクラウド(IdP)管理画面のSSO設定
  4. メタップスクラウドとAdobeアカウントIDの関連付け
  5. シングルサインオンのログイン方法

 

SAML認証の設定手順

  1. 「Adobe Admin Console」にて、Federated ID ディレクトリを作成してSAMLの設定を行います。
  2. 対象ドメインの紐付けを行います。
  3. Federated ID ディレクトリにユーザーを追加します。
  4. メタップスクラウドに Adobe側の情報を入力します。
  5. メタップスクラウドの管理者画面で、アプリ詳細>アプリ設定の登録ページで「ステータス」を「有効」に設定します

Adobe(SP)管理画面のSSO設定

Federated ID ディレクトリとSAMLの設定

  1. 「Adobe Admin Console」にログインし、「設定」>「ID」と進み、「ディレクトリを作成」ボタンをクリックします。
  2. 作成するディレクトリの名前を入力して、「Federated ID」を選択して「次へ」をクリックします。
  3. 「他のSAMLプロバイダー」を選択して「次へ」をクリックします。SAMLプロファイルの追加画面で、「ACS URL」 と「エンティティ ID」 の値をコピーしておきます。メタップスクラウドのアプリ詳細の「メタデータ」からファイルをダウンロードしておき、ファイルをドラッグ&ドロップするか「選択」をクリックして、ファイルを選択し、アップロードします。メタデータのアップロードが終わり、表示が変わったら、「完了」ボタンをクリックします。
Adobeの設定箇所 メタップスクラウド項目名
ID プロバイダーのメタデータファイルをアップロード メタデータ

 

ドメインの紐付け

  1. ディレクトリが作成されたら、関連するドメインが有効であることを確認します。作成したディレクトリの「編集」をクリックします。認証に使用するメールアドレスのドメインを入力し、「次へ」を押下します。確認して、「ドメインを追加」ボタンをクリックします。ドメインの一覧に追加されます。「検証」を押下して、DNSに追加するTXTレコードの情報を表示します。
  2. ドメインの設定が終わると、ステータスが「ディレクトリが必要です」となります。「ディレクトリにリンク」をクリックして、選択画面に遷移します。登録しておいたディレクトリ名を選択し、「リンク」をクリックして紐付けをおこないます。

ユーザーの追加

Admin Console の「ユーザー」へ進み、「ユーザーを作成」をクリックししてユーザーの情報を入力します。

グループにユーザーを追加画面の項目名 設定値
メールアドレス 「ドメインの追加」で追加したドメインのメールアドレス
IDの種類 「Federated ID」を選択
名前(姓) (オプション) ユーザーの姓を入力します
名前(名) (オプション) ユーザーの名を入力します
SSOユーザー名 メタップスクラウド側で使用するメールアドレスを入力します

 

メタップスクラウド(IdP)管理画面のSSO設定

メタップスクラウドのアプリ詳細ページの「SSO」> SAML2.0を選択し「設定へ進む」ボタンをクリック >「SAML設定の登録」にAdobe側の情報を設定します。

メタップスクラウド項目名 設定値
ACS URL ACS URL
SPエンティティID エンティティ ID
デフォルト Relay State 入力不要

 

メタップスクラウドとAdobeのSSOユーザー名の関連付け

メタップスクラウドのログインIDとAdobeのSSOユーザー名が一致している必要があります。

 

シングルサインオンのログイン方法

  1. AdobeのWebサイトを開き、右上の「ログイン」ボタンをクリックします。
  2. メールアドレスを入力し、「続行」ボタンをクリックし、「会社または学校のアカウント」を選択します。
  3. メタップスクラウドのログイン画面に遷移してきます。メールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」を押下すると、Adobe側にログインした状態で戻ります。