フォームベース認証の設定手順 (管理者向け)

2021年9月に更新したものです。

フォーム認証の設定手順をまとめたページです。

注意点

  • ユーザーはフォームベース認証対応のアプリへログインする前に、拡張設定を実施してください

手順

  1. アプリページよりフォームベース認証に対応しているアプリを追加します。
  2. 追加したアプリのアプリページの「SSO」>「フォームベース認証設定の登録」画面でフォームベース認証を設定します。
  3. 管理者がユーザーのアカウント情報を設定する場合、アプリの「利用ユーザー」画面で設定します。
  4. ユーザーがアカウント情報を設定する場合、ダッシュボードから設定します。
  5. アプリの連携を削除する場合、アプリページの「SSO」画面で「連携解除」ボタンをクリックします。

 

手順詳細

アプリページよりフォームベース認証に対応しているアプリを追加します

01-1

 

追加したアプリのアプリページから「SSO」>「フォームベース認証設定」画面でフォームベース認証を設定します。

管理者とユーザー、どちらでも設定できるようにする場合

メニューから「管理者とユーザーが設定」を選択し、アプリの「ログインURL」を入力し、「設定する」ボタンをクリックします。

02-4

 

管理者のみ設定できるようにする場合

メニューから「管理者が設定」を選択し、アプリの「ログインURL」を入力し、「設定する」ボタンをクリックします。

03-2

 

管理者がユーザーのアカウント情報を設定する場合、アプリの「利用ユーザー」画面で設定します

「利用ユーザー」画面で対象ユーザーの「フォーム」をクリックします。

04-3

「フォームベース認証」ポップアップでユーザーのアカウント情報を入力し、「登録する」ボタンをクリックします。

User-Dashboard-03

 

ユーザーがアカウント情報を設定する場合、ダッシュボードから設定します

アプリ一覧に表示されているSaaSアプリに三点リーダーが表示されます。鉛筆のアイコンをクリックしてください。ログイン情報が未設定の場合は、アイコンがグレーアウトされます。

User-Dashboard-02

 

「フォームベース認証情報」画面でアプリのログイン情報を入力できます。

User-Dashboard-03

 

アプリの連携を削除したい場合

連携を削除する場合、アプリページの「SSO」画面で「連携解除」ボタンをクリックします。

08-1