学びばこのシングルサインオン設定

2022年5月に更新したものです。

学びばこのシングルサインオン設定の手順をまとめたページです。

 

利用に際しての注意点

  • SSOの設定は学びばこに依頼する必要があります

 

事前準備

 

SSO連携の手順

  1. SAML認証の設定手順
  2. 学びばこ(SP)管理画面のSSO設定
  3. メタップスクラウド(IdP)管理画面のSSO設定
  4. メタップスクラウドと学びばこアカウントIDの関連付け

 

 

SAML認証の設定手順

  1. 学びばこのアプリを登録したら、アプリの詳細ページからメタデータファイルと証明証ファイルをダウンロードし、メールに添付して学びばこに送ります。
  2. SPの設定が完了したら、学びばこから提供された情報をもとにメタップスクラウドの設定を行います。
  3. メタップスクラウドの管理者画面で、アプリ詳細>アプリ設定の登録ページで「ステータス」を「有効」に設定します。

 

学びばこ(SP)管理画面のSSO設定

 
学びばこの設定箇所 メタップスクラウド項目名
SP側の設定 アプリ詳細ページからダウンロードしたメタデータと証明書をダウンロードして学びばこに送る

 

 

メタップスクラウド(IdP)管理画面のSSO設定

メタップスクラウドのアプリ詳細ページの「SSO」> SAML2.0を選択し「設定へ進む」ボタンをクリック >「SAML設定の登録」に学びばこ側の情報を設定します。

 
 
メタップスクラウド項目名 設定値
ACS URL アサーションコンシューマーサービス(ACS)URL
ログインURL 学びばこログインURL
SPエンティティID エンティティID
デフォルトRelay State 入力不要

 

 

メタップスクラウドと学びばこアカウントIDの関連付け

メタップスクラウドのログインIDと学びばこのログインIDが一致している必要があります。